再び実況中継によせて
      ・・・愛媛大学法文学部教授 矢野達雄
                   
 内容

地方分権時代のまちづくりの指針として
      ・・・愛媛大学法文学部教授 本田博利
                    内容

はしがき 弁護士 坂和章平  内容

目次  内容

(ごあいさつ)
 この本は、2001年12月に愛媛大学で実施した4日間にわたる第2回の集中講義をまとめたものです。
 この本の前身にあたる「実況中継 まちづくりの法と政策」(日本評論社 2000年8月出版)は、1999年11月に実施した愛媛大学法文学部での4日間の「都市法政策」の集中講義をまとめたものですが、2001年5月、日本都市計画学会から「石川賞」と日本不動産学会から「実務著作賞」のダブル受賞という、思いがけない栄誉を受けました。
          *    *    *    *    *    *    *
 「PARTU」の統一テーマは「都市再生とまちづくり」、そしてその主なキーワードは、戦後56年、破綻する都市再開発、小泉改革です。といっても、固い内容ばかりではなく、前回同様、当事務所のホームページに掲載中の「趣味のページ」から旅行記や映画評論をふんだんに盛り込み、さらに本づくりと曲づくりの共通の極意を語るなどミーハーな話題も大幅に取り入れながら、わが国の都市法政策の諸問題を縦横無尽に「実況中継」したものです。
 愛媛大学の矢野達雄教授からは、この私の切り口・語り口を「坂和節」と評していただきましたが、多くの方々にこの「坂和節」を体験していただきたいと願っています。そして、その体験をしていただいた方々には「オモロかった」、「いいヒントになった」という感想をもっていただけるのではないかと「自負」しています。
 「自己宣伝」はこれ位にして、何はともあれ是非本書を読んで頂き、多くの御意見、御感想をお寄せいただきたいと考えています。
          *    *    *    *    *    *    *
 また、皆様のお知り合いの方々にも本書をお薦めいただければ幸いです。

 御購入御希望の方はお名前・送付先ご住所・連絡先電話番号・ご購入冊数をメールにてお知らせ下さい。 定価は1冊2,800円(消費税別途)ですが、著者割引分として税込み2,500円で販売致します。
                   ご注文はこちらまで    

(坂和章平著、日本評論社、2002(平成14)年9月30日発行、定価2800円+税)