06年2月発売!!
  (2006(平成18)年2月15日発行)

  『ナニワのオッチャン弁護士、映画を斬る!
    SHOW−HEYシネマルーム8

           (定価  1800円 税別)    
               ISBN4−286−00803−7
  2006年の年明けをかざり、
  坂和章平の映画評論本の第8弾が発売されました。
  いつものように映画やビデオレンタルをする時の
  参考書として使えることはもちろん、人生や 恋愛、
  法律、政治などいろいろな勉強をすることができる
  2度も3度もおいしい内容になっています。


  『パート8』では、坂和章平が2005年5月14日から8月29日までの間に現実に映画館か試写室(会)で見た75本の映画を取り上げましたが、今回の目玉は冒頭の計22本の韓国映画特集です。ヨン様だけではない韓国映画の魅力を是非とも味わってもらいたいと思います。
 
 映画評論家「SHOW−HEY」のファンの方も、はじめての方も是非是非お読み下さい。
 読者のみなさまの率直なご意見・ご感想をお待ちしています。
 本書は書店でもお求めいただけますが、坂和宛のメール・FAXでも注文いただけます。
 送料は別途ご負担願います。なお5冊以上ご注文の場合は送料は当方にて負担します。
 また、 初回作『SHOW−HEYシネマルームT〜二足のわらじをはきたくて〜』
      第2作『社会派熱血弁護士、映画を語る SHOW−HEYシネマルームU』
      第3作『社会派熱血弁護士、映画を語る SHOW−HEYシネマルームV』
      第4作『ナニワのオッチャン弁護士、映画を斬る!
                            SHOW−HEYシネマルーム4』

      第5作『坂和的中国電影大観 社会派熱血弁護士、映画を語る
                               SHOW−HEYシネマルーム5』
 
      第6作『ナニワのオッチャン弁護士、映画を斬る!
                            SHOW−HEYシネマルーム6』

      第7作『ナニワのオッチャン弁護士、映画を斬る!
                            SHOW−HEYシネマルーム7』

のご注文もお待ちしています。

  *『シネマルーム8』は朝日21関西スクエア会報vol81で紹介されました。
                                           内容

お名前・送付先ご住所・連絡先電話番号・ご購入冊数をメールにてお知らせ下さい。
                       ご注文はこちらまで    


〔目次〕