05年10月発売!!
  (2005(平成17)年10月15日発行)

  『ナニワのオッチャン弁護士、映画を斬る!
              SHOW−HEYシネマルーム7

                      (定価  1800円 税別)    
                                 ISBN4−286−00298−5

 お待たせしました。
 映画評論家(?)、坂和章平の映画評論本の第7弾の完成です。
 2002年6月に発行した『シネマルームT』から3年3カ月で早くも
『パート7』という勢いに自分でも恐いと思いつつ、「SHOW−HEY」の
映画評論を心待ちにして下さるファンの皆様のため、鮮度バツグンの
映画評論をお届けしようと日夜努力しているものです。

 本書には、2004年12月から2005年5月までに観た計78本の映画評論が
掲載されています。 そのスタイルはこれまでと同じですが、内容は巻を重ねるごとに充実しているはず(?)です。
 映画評論家「SHOW−HEY」のファンの方も、はじめての方も是非是非お読み下さい。
 読者のみなさまの率直なご意見・ご感想をお待ちしています。
 本書は書店でもお求めいただけますが、坂和宛のメール・FAXでも注文いただけます。
 送料は別途ご負担願います。なお5冊以上ご注文の場合は送料は当方にて負担します。
 また、 初回作『SHOW−HEYシネマルームT〜二足のわらじをはきたくて〜』
      第2作『社会派熱血弁護士、映画を語る SHOW−HEYシネマルームU』
      第3作『社会派熱血弁護士、映画を語る SHOW−HEYシネマルームV』
      第4作『ナニワのオッチャン弁護士、映画を斬る!
                            SHOW−HEYシネマルーム4』

      第5作『坂和的中国電影大観 社会派熱血弁護士、映画を語る
                               SHOW−HEYシネマルーム5』
 
      第6作『ナニワのオッチャン弁護士、映画を斬る!
                            SHOW−HEYシネマルーム6』

  のご注文もお待ちしています。

お名前・送付先ご住所・連絡先電話番号・ご購入冊数をメールにてお知らせ下さい。
                       ご注文はこちらまで    


  *朝日21関西スクエア会報vol78で紹介されました。  内容



  〔目次〕