[1日目]・・・2013年7月15日(月)
                                      写真1ー①~64

1 伊丹空港(8:45発ANA771便)→新千歳空港(10:35着)
   
2 新千歳空港→JR札幌駅(10:50~11:40) 
   JR新千歳空港駅からJR札幌駅まではJR千歳線の列車に乗って行こうとしたが、あ
  いにくJR千歳線を走行していた特急列車が配電盤からの出火事故のため、JR千歳線
  は運休中。そこでバスに乗ろうとしたが、当然ながらバスのチケットを買う人がズラリと
  並んでいたため、やむなくタクシーで移動することに。時間は約1時間、料金は約120
  00円。
3 JR札幌駅→JR小樽築港駅(12:00~12:30)(写真1ー①②)
   JR札幌駅からは、JR・いしかりライナーを利用。時間待ちの間に駅構内でおいしそう
  な弁当を発見し、これを購入。ホームで食べてしまうことに。
4 JR小樽築港駅からタクシーで石原裕次郎記念館へ(12:40~1:20)(写真1ー③~⑪)
   タクシーで約5分。入館料は1人1500円。胸をワクワクさせながら、ゆっくりと昭和の
  ヒーロー石原裕次郎の記念館を見学。
5 田中酒造亀甲蔵 見学(1:30~1:50)(写真1ー⑫~⑯)
   石原裕次郎記念館からオーセントホテル小樽まではタクシーでも1500円程度と聞い
  てタクシーに。その途中で、ガイド本にも載っている田中酒造亀甲蔵に立ち寄って見
  学。当然お目当ての試飲も。
6 オーセントホテル小樽 チェックイン(2:00)(写真1ー⑰)
   オーセントホテル小樽に到着。チェックインを済ませ、部屋に荷物を置き、小樽運河
  周辺の散策に出発。
7 小樽運河周辺の散策へ(2:00~5:00)(写真1ー⑱~48)
  1)JR小樽駅(写真1ー⑱⑲)
    まずはJR小樽駅に行き、クーポン券付きのパンフレットをゲット。
  2)おたる都通り商店街(写真1ー⑳、21)
  3)小樽運河ターミナル(写真1ー22、23)
  4)旧手宮線跡(写真1ー24~26)
  5)かま栄かまぼこプラザ(写真1ー27、28)
  6)白い恋人ソフトクリーム(写真1ー29、30)
  7)ふうど館(写真1ー31)
  8)北一硝子館、北一硝子クリスタル館(写真1ー32、33)
  9)北一ヴェネツィア美術館(600円×2人)(写真1ー34、35)
  10)小樽歴史館、小樽出世前広場(写真1ー36~48)
8 小樽運河クルーズ(1200円×2人)(5:00~6:00)(写真1ー49~64)
   約40分間のクルーズと書いてあったから、船に乗って小樽運河の街並みを見学する
  ものと思っていたが、それは誤解だった。浅草橋からスタートするこの運河クルーズは
  中央橋、月見橋を通って小樽運河から小樽港に出て行き、また小樽運河の龍宮橋、中
  央橋、浅草橋に戻ってくるものだった。
9 ホテルへ戻り、大浴場でミストサウナに(6:00~7:00)
   カンカン照りの中での約4時間にわたる小樽運河の散策を終え、ホテル内の大浴場
  で気持ちよく汗を流し、しばらく休憩。
10 「千春鮨」にて夕食(7:00~10:00) 
   松山千春の古くからの親友が経営している、札幌と小樽で有名な「千春鮨」で食事(オ
  ーセントホテル小樽から徒歩約5分)。
11 オーセントホテル小樽に戻って就寝
   たらふく食い、たらふく飲んだため、部屋に入ると、この日はシャワーもしないままバタ
  ンキュー。