弁護士 坂和章平による
   「独断」と「偏見」にもとづく

     演劇・ミュージカル・コンサートの採点と評論
                          (2008年1月3日〜鑑賞分)
                         更新日 2008(平成20)年3月25日
 〔目 次〕
                          注) 
本文はネタバレを含みます。


コンサート08−1 オービック・クラシック・スペシャル コバケンの
      春を呼ぶコンサート(2008年)→ショートコメント 
 
        <大阪、ザ・シンフォニーホール>    2008年3月17日鑑賞
        (コンサート)                 2008年3月21日記
   ・・・今年は、コバケンさんこと小林研一郎指揮によるポピュラーな曲ばかり。
      ドヴォルザークの『新世界』では、身体をいっぱいに使ったチェロ奏者
    に注目!
      アンコールでは、『ふるさと』の合唱など、コバケン流の演出に感激!