トップ アイコン
トップページヘもどる



2.所長弁護士坂和章平の経歴



 <略歴>

 ・1949(昭和24)年 1月26日     愛媛県松山市にて出生
 
 ・1961(昭和36)年 4月         愛光学園(中学)入学
 
 ・1964(昭和39)年 4月         愛光学園(高校)入学

 ・1967(昭和42)年 4月         大阪大学法学部入学
  
 ・1971(昭和46)年 10月       司法試験合格

 ・1972(昭和47)年 4月        第26期司法修習生となる

 ・1974(昭和49)年 4月        大阪弁護士会へ弁護士登録・堂島法律事務所へ入所

 ・1979(昭和54)年 7月        坂和章平法律事務所開設(大阪法曹ビル2階)

 ・1984(昭和59)年 7月        坂和章平法律事務所移転(第5大阪弁護士ビル4階)

 ・1985(昭和60)年 3月        坂和章平法律事務所拡張(第5大阪弁護士ビル4階・5階)

 ・1988(昭和63)年12月        坂和章平法律事務所移転(アクセスビル6階)
                          坂和総合法律事務所へ名称変更
 
 ・2001(平成13)年 4月         自社ビル完成により坂和総合法律事務所移転
                                        (西天満コートビル3階)

 <受賞>

 ・2001(平成13)年5月25日 社団法人日本都市計画学会「石川賞」を受賞
 (「弁護士活動を通した都市計画分野における顕著な実践および著作活動」)

 ・2001(平成13)年5月31日 社団法人日本不動産学会「実務著作賞」を受賞
 (『実況中継 まちづくりの法と政策』)