「教えて!goo ウォッチ」「goo POPLETA」に映画のコメント          を掲載(2018年8月〜)

 
 2018年9月から、「教えて!gooウォッチ」へのコメントを開始した。これは、ポータルサイト「goo」内で最も人気が高いサービスのひとつである「教えて!goo」から誕生した新メディア。Q&A形式で、読者及び専門家・有識者からのコメントで記事を構成。テーマは時事性があり、役に立つ情報を信憑性のある記事として発信するもの。さまざまな記念日やテーマを設定して、そのテーマに応じて、3〜5本の映画をピックアップし、その映画についてコメントするもの。たとえば、「敬老の日」には、「敬老の日記念!おじいちゃんおばあちゃんが大活躍する映画5選」など。
 
 また、2019年5月からは、「教えて!gooウォッチ」から「goo POPLETA(ポプレタ)」へのコメントに変更。
 「goo POPLETA」とは、「まだ出会ったことのない作品と出会えるPOPメディア」。映画、音楽、アニメなどの様々な作品との出会いを、手書きのPOPを通して提供するもの。声優や映画監督、経営者、スポーツ選手、旅人などの個性豊かな面々が影響を受けたその作品への想いをPOPに載せて提供するもの。


 1. 敬老の日記念!おじいちゃんおばあちゃんが大活躍する映画5選(2018年9月17日)
  @『死に花』
  A『春との旅』
  B『東京家族』
  C『グオさんの仮装大賞』
  D『手紙は憶えている』

 2. 秋の長雨、外出しないで家にこもって観るならこの映画(2018年9月25日)
  @『百円の恋』
  A『フレンチアルプスで起きたこと』
  B『エクス・マキナ』
  C『湯を沸かすほどの熱い愛』
  D『後妻業の女』

 3. UMA(未確認動物)が登場する映画3選(2018年10月12日)
  @『第7鉱区(SECTOR7)』
  A『メッセージ』
  B『シェイプ・オブ・ウォーター』

 4. 青春に学校内裁判!?いろいろあるぞ!学校が舞台の映画5選(2018年11月8日)
  @『サマータイムマシーン・ブルース』
  A『九月に降る風』
  B『コッホ先生と僕らの革命』
  C『ぼくたちのムッシュ・ラザール』
  D『ソロモンの偽証 前篇・事件』

 5. ボジョレー・ヌーヴォー解禁間近!ワインが飲みたくなる映画3選(2018年11月14日)
  @『サイドウェイ』
  A『プロヴァンスの贈りもの』
  B『大統領の料理人』

 6. 実話に基づく骨太見ごたえ映画5選(2018年11月17日)
  @『戦場でワルツを』
  A『人類資金』
  B『オマールの壁』
  C『トランボ ハリウッドに最も嫌われた男』
  D『歌声にのった少年』

 7. いい夫婦になる参考に!?素敵な夫婦が出てくる映画5選(2018年11月22日)
  @『今度は愛妻家』
  A『武士の献立』
  B『そして、父になる』
  C『間奏曲はパリで』
  D『妻への家路』

 8. 2018年公開映画を振り返る!絶対に観るべきおすすめ映画5選(2018年12月19日)
  @『オン・ザ・ミルキーロード』
  A『マルクス・エンゲルス』
  B『日日是好日』
  C『焼肉ドラゴン』
  D『判決、ふたつの希望』
 
 9. クリスマスだから……あえて観るべき「クリスマス本来の意義を問う」映画5選
  (2018年12月22日)

  @『戦場のアリア』
  A『ザ・ウォーカー』
  B『神は死んだのか』
  C『天国は、ほんとうにある』
  D『サン・オブ・ゴッド』

 10. 年末年始で忙しい!そんな疲れた心を癒してくれる映画5選(2018年12月25日)
  @『幸せの絆』
  A『至福のとき』
  B『さくらんぼ 母ときた道』
  C『もらとりあむタマ子』
  D『明日にかける橋 1989年の想い出』

 11. 年末年始の休み中にまとめて観たい、シリーズもの映画3選(2018年12月28日)
  @『ロッキー』シリーズ
  A『ミレニアム』シリーズ
  B『猿の惑星』シリーズ

 12. 連休から現実に戻って絶望しているあなたに贈る映画3選(2019年5月9日)
  @『キングダム』
  A『空母いぶき』
  B『ビリーブ 未来への大逆転』

 13. 雨でお出かけできないときにまとめてみたいシリーズ映画3本を紹介(今後掲載予定)
  @『男はつらいよ』シリーズ
  A『ロッキー』シリーズ
  B『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズ

 14. 映画『バイス』公開にちなみ、政治が面白くなる映画4選を紹介(今後掲載予定)
  @『LBJ ケネディの意志を継いだ男』
  A『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』
  B『華氏119』
  C『フロントランナー』

 15. 父の日にちなみ父親を描いた映画まとめ/あなたはどんな父親が見たい?(今後掲載予定)
  @家族を守る理想的な父親像・・・『屋根の上のバイオリン弾き』『焼肉ドラゴン』
  Aリーダーとして尊敬できる父親像・・・『プライド 運命の瞬間』『明日への遺言』
  B成長した子供たちから疎外される父親・・・『東京家族』
  C子供の入れ替え、血のつながりと父親・・・『そして父になる』

 16. 6月10日は時の記念日/時間が鍵となる映画4選(今後掲載予定)
  @『サマータイムマシン・ブルース』
  A『戦国自衛隊1549』
  B『帰ってきたヒトラー』
  C『明日にかける橋 1989年の想い出』